Japanese Language
Hawaiian & Relocation Inc. Logo  
   
The Relo Group

別荘のリノベーション

施工事例
ゲスト用のトイレにシャワー室が同じところにあり、大変暗く、狭くて使いづらいので、オーナー様よりコンテンポラリーで近未来的なイメージをというご要望を頂きました。部屋を明るく広くするためにこのプロジェクトでは・天井を高くとること・鏡を利用すること・縦のラインのものを極力なくすことに注力しました。



施工後
カーブ状の壁にガラスブロックをはめ込み部屋を仕切りました。ガラスブロックは通常、曇りガラス状のものを使用しますが、あえて採光を最大限にとるため、可視率が80%以上の透明なガラスを入れました。





又、壁マウントの棚をつくり、照明を隠しました。又、トイレの横に低い壁を入れてさらにプライバシーが守られるように工夫しました。



部屋の空間を広げるため、天井の高さを最大限の8フィート(約2.4m)まで利用し、換気扇の存在感がないように周りの天井をその分下に落としました。エアコンがありませんので、中央は、近未来のイメージの天井ファンを取り付けました。ファンと換気扇はトイレ使用後も次のゲストが快適に使えるようにしばらく作動するようにデレイスイッチをつけました。



部屋をさらに広く見せるために洗面台の鏡は天井まであり、トイレ側のファブリックの壁紙 が反射するように工夫しました。照明は、顔の左右にくるように設置し、女性がお化粧をし やすいように工夫をしました。イタリア製の近代的な蛇口をつけ課大理石のカウンターの下側には、横のラインを強調するようにカウンターに沿って照明をつけました。洗面台は、 コンテンポラリーなベッセルタイプのものを使用しました。



カーブ状の壁の反対側は、プールからアクセスできるように屋外用のシャワールームをつくりました。トイレは壁の中にタンクがあるウォールマウント式のものを使用し、洗面台はスモールサイズのものを取り付け、限られたスペースをできるだけ活用できるようにしました。

 
Home
Rental Property Management
Available Rental Property
Second Home Management
Home Maintenance Tips
Remodeling
Rental Units
Second Homes
History
Local Information
Contact Us
Associated Company




ゥ 2005 Hawaiian Relocation Inc.